広島県議会議員 石橋林太郎 公式WEBサイト
先頭に戻る

~誇りある広島、誇りある日本の未来(こどもたち)の為に~

より良い広島県づくりをするために、あなたの声をお聞かせください

ご意見・ご要望はこちらから

自分達の地域を変えていけるのは、そこに住む私達に他なりません。
地域には、自治会、PTA、社会福祉協議会など地域住民主体の各種団体もあれば、商工会や同業者団体など法人や経営者と中心とした団体もあります。
また、公益法人、NPO法人やボランティア団体などのように居住地や職業とは関係なく共通の目的をもった人達が活動している団体もあれば、特定の団体には所属せず個人で公益活動を行っている人達もいます。
多くの人が様々な形でより良い地域の実現に向けて活動しています。

政治も、その内の一つ。
身近に感じることは少ないかも知れませんが、より良い地域を実現する為に欠かせない活動の一つです。
様々な立場、様々な意見はありますが、今よりももっと明るく豊かな地域をつくるために皆様と共に愚直に行動して参ります!

Where there is a will, there is a way.
(意志あるところに道は開ける)

ご意見・ご要望はこちらから

 
 
 

新着情報

【原稿はこちら】

メールマガジン

無料メールマガジン【りんたろう通信】では活動報告、活動予定、行事案内などを不定期にお届けしています。ご登録いただけましたら幸いです。

メルマガ登録はこちらから

後援会入会案内
後援会入会案内

お力添え下さいますよう、よろしくお願い致します。(入会金、年会費等はありません)
お住まいの地域は問いません。

後援会入会申込書はこちらから(PDF)

支援の輪を広げるため、お知り合いの方をご紹介ください!

紹介用紙(支援の輪シート)はこちらから(PDF)

行動指針・私の原点
【教育】

日本人の誇りと豊かな心を育む教育を!

子供達が、世界基準の学力はもとより国や地域・郷土を愛し、豊かな情操と道徳心を身に付け、社会に貢献し世界で活躍する人材へと成長する学校教育を実現します!
子供達が、基本的な生活習慣や行動規範をきちんと身に付けることができるよう、子育て世代を支援し家庭教育の充実を目指します!

【家庭】

出産・子育てから介護まで! 家族の笑顔が何より一番!

家庭は社会の基礎単位です。 家族が愛情や絆を育む安らぎの場であると同時に、子供にとっては生活習慣や躾を身に付ける学びの場でもあります。 出産・子育て・介護など生活に密着した分野の社会基盤である家庭を重視し、子供からお年寄りまで、家族みんなの笑顔あふれる社会の実現を目指します!

【地域】

地域の皆さんと共に考え行動します!

少子高齢化が進み人口減少社会が到来した今、地域の活力を維持する為には世代を超えて地域の力を結集する必要があります。 伝統文化の継承も、地域のニーズに合った活動をすることも、青少年の健全育成も、安定雇用の維持・創出や地域経済の活性化も、地域の団結なしには実現しません。 石橋林太郎は、地域の皆さんと共に考え、共に行動します!

―私の原点―

平成11年、20歳の時にある作文を読みました。
小学4年生の女の子が学校の授業で書いたその作文は、信じ難いものでした。
タイトルは「日の丸・君が代」。

「私は、日の丸と君が代が嫌いです。
日の丸の赤は日本軍が殺した人の血の色で、
日の丸の白は日本軍が殺した人の骨の色だから、
私は日の丸が大嫌いです。
そして君が代は、日本軍にそんなことをするように命令した
天皇を称えた歌だから、私は君が代も大嫌いです。」

・・・こんな内容でした。私は、この作文を読んで、何とも言えない感情に襲われました。
それは、純真な子供達にこんな作文を書かせるような教育がなされていることへの怒りでもあり、自国の国旗国歌に対してこんな思いを持たされてしまっている子供達がいることへの悲しみでもあり、現実にこんな状況が放置されていることへの憤りでもあったように思います。
私は、涙を堪え切れませんでした。

自分の国を嫌いになるような教育は間違っています。 いつの時代、どこの国や地域であっても、自分の先祖や家族、自分の属する共同体に対しての愛情や肯定感を育むことが教育の基本だと思います。

私達の先人は、はるか昔から、この恵み多き豊かな自然の中で、先祖を敬い、家族を大切にし、友人を信頼し、勤勉に働き、社会の規則を守り、秩序を保ち、なにか問題があれば率先して解決に努めながら、生きていること・生かされていることへの感謝の気持ちを持って、この日本という国を作り上げてくれました。

私は、そんな日本が大好きです。社会情勢が目まぐるしく変化する国際化時代の今だからこそ、先人が守り伝えてきた歴史・文化・伝統を受け継ぎ、未来の希望そのものである子供達に伝えていかなければならないと思います。

私は、先人への感謝と未来への希望を胸に、誇りある広島、誇りある日本の再興を目指して行動します!

パンフレット パンフレット2

【こちらからパンフレットをご覧いただけます】

プロフィール
【名前】
石橋 林太郎 いしばし りんたろう
【生年月日】
昭和53年5月2日生まれ 午年
【略歴】
広島市安佐南区出身。
昭和60年3月 安田女子大学附属幼稚園 卒園
平成3年3月 安田学園安田小学校 卒業
平成6年3月 広島大学附属中学校 卒業
平成9年3月 広島大学附属高等学校 卒業(87回)
平成9年4月 大阪外国語大学(現・大阪大学外国語学部)入学
      (外国語学部地域文化学科ヒンディー語専攻)
平成12年6月 オーストラリア留学(同年12月帰国)
平成13年3月 大阪外国語大学 中退
平成13年6月 スリランカ留学(翌年8月帰国)
平成14年9月 広島県議会議員石橋良三事務所勤務
平成21年9月 株式会社広島北ホテル 取締役 就任(翌年12月退任)
平成23年11月 株式会社ルデパルト 取締役 就任
平成27年4月 広島県議会議員選挙に広島市安佐南区選挙区より初当選(10,125票)
平成28年6月 広島県議会 少子化・次世代育成対策特別委員会 副委員長
平成28年9月 自由民主党広島県支部連合会 青年局次長
平成28年12月 防災士資格取得
平成29年6月 広島県議会 生活福祉保健委員会 副委員長
平成30年4月 広島市ソフトボール協会 会長
平成30年7月 広島県議会 文教委員会 委員長
平成31年4月 広島県議会議員選挙に広島市安佐南区選挙区より2度目の当選(無投票)
令和元年7月 広島県議会 子供の未来応援・少子化対策特別委員会 副委員長
令和2年6月 広島県議会 建設委員会 委員長
令和2年7月 広島県議会 商工会地域活性化議員連盟 副会長
【特技・趣味・資格など】
防災士、ソフトボール第三種審判員。
趣味はサッカー、フットサル、ゴルフ、読書、詩吟など。
特技は革細工と英語【TOEIC 970点(2005年)】。
【主な役職】
自民党安佐南区第四支部 支部長
自民党広島県連青年局 次長
広島市ソフトボール協会 会長
広島県柔道連盟 顧問
広島県レスリング協会 顧問
広島県親学推進協会 副会長
SMG地方議員ネットワーク 副代表世話人
事務所案内

〒731-0124 広島市安佐南区大町東1-15-4
【TEL】082-836-3342 【FAX】082-836-3343
【メール】 info@ishibashirintaro.com

リンク

自由民主党

https://www.jimin.jp/

自民党広島県連

https://www.hiroshima-jimin.jp/

広島県親学推進協会

https://hoyagaku.jimdo.com/

一般財団法人 親学推進協会

http://www.oyagaku.org/

SMGネットワーク
(中国における臓器移植を考える会)

http://smgnet.org/